top of page

7×7スタジオパフォーマンス vol.1

更新日:2月28日

「踊りとは何か?」というテーマに、レパートリー再演、即興、他ジャンルのアーティストとのコラボレーション、トーク、映像上映など、様々な切り口で向き合うスタジオパフォーマンスシリーズ


第一回のプログラムは、狂言小舞の実演、アンサンブル·ゾネレパートリーの実演、舞踏作品の映像上映を行います。ジャンルを超えて身体表現の在り方を今の時代に見つめ直していく機会となればと考えています。

終演後は観客の方々を交えて「踊りとは何か?」様々な視点からお話しできる場になればと思っています。

皆様のご参加をお待ちしています。


日時:2024年3月29日(金)30日(土)19:30開演(19:00開場)


プログラム

パフォーマンス 19:30~20:00   

①狂言小舞  出演:善竹忠亮

②アンサンブル・ゾネ作品「無垢なるうた」より

  構成・振付:岡登志子  出演:桑野聖子、松村有実、中根千枝、長谷川陽菜


映像上映・アフタートーク 20:15~21:00

「無垢なるうた」の創作の糧となった大野一雄氏、慶人氏原作『睡蓮』から抜粋、上映します。

上映作品:

大野一雄舞踏公演『睡蓮』

(1994年テアトルフォンテ  企画協力:大野一雄舞踏研究所 NPO法人ダンスアーカイヴ構想)



場所:Ensemble Sonne稽古場(芦屋市呉川町10-3)

参加費:2,500円 *ドリンク、ジュリエッタさんのイタリアンお惣菜付き

定員:各日15名程度 ensemblesonne@gmail.com にご予約のうえお越しください。






閲覧数:214回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page